引越し定説



単身引越しの際にお客様が思い込んでいる常識・定説

定説・引越し料金は標準料金があり業者が勝手に決められない。

事実

引越し料金
引越し料金は基礎運賃+基礎作業料金+実費+附帯サービス料で計算され、
基礎運賃は標準引越し約款を採用している引越し業者では変わりありませんが、
基礎運賃も上下10%は業者が変更でき、基礎作業料金、実費(作業員の人件費、梱包資材費)、
附帯サービス料も業者により変わります。
下記表の基礎運賃に付加料金が足される仕組みです。
基礎運賃表1トン車まで2トン車まで3トン車まで4トン車まで
下限上限下限上限下限上限下限上限


4時間制

12,300

18,460

13,550

20,330

14,530

21,790

16,090

24,130

8時間制

20,500

30,740

22,750

34,130

24,290

36,430

26,820

40,220

8時間越えで
1時間増すごとに

2,070

3,110

2,240

3,360

2,400

3,600

2,550

3,830



100km-110km

22,740

34,100

25,140

37,720

26,860

40,300

28,650

42,970

110km-120km

23,670

35,510

26,190

39,290

27,980

41,980

29,870

44,810

120km-130km

24,620

36,920

27,260

40,900

29,100

43,640

31,070

46,610

130km-140km

25,540

38,320

28,310

42,470

30,220

45,340

32,270

48,410

140km-150km

26,500

39,740

29,370

44,050

31,340

47,020

33,490

50,230

150km-160km

27,420

41,140

30,400

45,600

32,460

48,700

34,690

52,030

160km-170km

28,370

42,550

31,460

47,180

33,580

50,380

35,890

53,830

170km-180km

29,300

43,940

32,510

48,770

34,700

52,040

37,100

55,660

180km-190km

30,250

45,370

33,560

50,340

35,820

53,720

38,310

57,470

190km-200km

31,190

46,790

34,620

51,920

36,950

55,430

39,510

59,270

200km-500km
20km増すごとに

1,670

2,510

1,860

2,780

1,980

2,960

2,110

3,170

500kmから
50km増すごとに

4,190

6,290

4,660

6,980

4,960

7,440

5,310

7,970


上記の基礎運賃以外はかなり業者の裁量により料金が決定され、建物養生、複数作業員での作業
を必須とする大手引越し業者とお客様が手伝いするか、建物養生もするかを選択できる中小の業者
では倍近い料金になることもあり、宅配便の佐川急便やクロネコヤマトのような
各社一律の標準料金は引越し業者にはなく各社独自に決めています。
【引越し料金は標準料金があり業者が勝手に決められない。】は間違いです。

≪ 戻る



引越し電話見積もり